ブログを使って、1カ月目で33万稼いだ方法とは!?

開業して1カ月で33万稼いだ秘密について話します。

33万の売上は2つの仕事によって生まれています。

1つ目は30万のコンサルが
ブログを通して、決まったことです。

フェイスブックに流した
ブログのリンクを踏んでもらい
ブログを読んで、自分を信頼して頂き
WEBコンサル成約に繋がりました。

フリーランサーが集まるグループに
ブログのリンクを貼ったのが大きかったですね。
「どこに自分の見込み客がいるのか?」
を考えるのは大事です。

2つ目は
月額3万円のホームページの成約率を上げる
コンサルティング契約の成約があったからです。

30万のコンサルにならずに月額になったのは

既に別のコンサル塾を受けていて
ホームページのみのコンサルという形になりました。

これはオンラインサロンにブログをアップして
成約に繋がりました。

~このコンテンツから私が伝えたいこと~


こういった経験から、ライン@の登録者の方には
お伝えさせて頂きたいことがあって
まず、どんどん情報発信して認知してもらうことと
自身のサービスの内容に凝り固まらないことです。

もちろん、自分の技術を大きく超える仕事や
割に合わない仕事は受けてはいけませんが
柔軟に考える思考は大切です。

飲食店や店舗をお持ちの方は
上記の事は活かしづらいですが
せっかく個人で活動しているなら
そのお客さんにしかないニーズに応えられると
信用が増します。飲食店なら、大盛に応えるなどですね。

お客様は神様ではありませんが「商売はお客様ありき」です。

実力がつけば、新しい価値観のものを
自分の独占的な利益で販売もできるかもしれませんが
独立して、最初時は地道に
目の前の見込みのお客様との対話に集中して
そのお客様の払える予算に応じた
クオリティのサービスを提供したら良いと思います。

これだけのレベルは実現したいけど
そうなると10万経費がかかるから、自分の利益乗せて
15万じゃないと仕事受けられないと言って
仕事を逃すくらいなら、最低限のクオリティで大丈夫なら
こちら側もコストを抑える形で仕事をして、値段のところで貢献して
仕事を貰った方が最初は良いと思います。

そこから実績が積みあがると
自然にお仕事の単価は高くなるでしょう。

あと、自分一人では出来なくても、クライアントのニーズは
あなた一人で自分が作ってほしいものを作ることではなく
自分が作ってほしい商品やサービスを完成させることなので
自分に仕事が舞い込めば、よほど割に合わない限りは
今の自分からすると
少し大きい仕事ならチャレンジしていきましょう!

そして、何よりも情報発信の大切さです!

ブログを書くことの大きな価値を
改めて再確認しました。

ブログから直接からの直接のお問い合わせの他にも
ブログを見て、あなたに興味が湧きましたと
言って頂ける機会は多かったです。

個人事業主やフリーランスの方は
どんどん社会に発信しなければ
埋もれてしまいます!

自分の商品、サービスに自信があるなら
どんどん発信していきましょう!

未来の顧客が見てくれています。

より早く、より最短で未来の顧客に
あなたのメッセージを届けたい方は、
私にぜひご相談ください。

ライン@でお問い合わせ頂ければ
あなたにあった形を提案させて頂きます!

これからも様々な価値の提供に努めていきますので
今後とも宜しくお願いします^^

Copyright© DAICHIのWEBマーケティング , 2019 All Rights Reserved.