WEB×リアルマーケティングを技術を使って、あなたしか出来ない最高の働き方を実現しましょう!

私が公務員以外の正社員は全てフリーランスになった方が良いと思う理由

DAICHI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
DAICHI
はじめまして! 富山在住の吉田大地と申します。 私は東日本大震災の ボランティア以降 新しい価値を生みだしていく方 地域の課題を解決しようと 精進している方の サポートしたいと感じて そのためには WEBマーケティングの技術が 最も良いだろうと思い 師のもとで学び 現在に至っております。 これから 輝いて行く方の力になりたいので このサイトを通して 素敵な方との出会いがあることを 心より楽しみにしております!

私は公務員以外の方は
全てフリーランスで働く社会になったら良いと思っています!

せっかく、自分でブログを書くので、過激な記事も書いてみようかと。

過激な記事を書くので、私のフェイスブックやブログにも
賛否両論来ると良いなと思って書きます。

多くの方のレスポンスをお待ちしております。

~その① 社員と会社との利益の相反~

これは冷静に考えたら、基本的な構造なのですが
会社や経営者と社員さんは利益が相反してしまうのです。
会社や経営者は、「より売上を上げてほしい」と思っていますが
正社員の方は、より売上を上げても自身の給料に反映されない
もしくはどれだけ努力したら、どれだけ給料が上がるのか?
という評価基準が明確ではない場合が、ほとんどだと思います。
となると、正社員の方からすれば、どれだけ働いても給料が同じなら
「より楽をする、手を抜くこと」を考えるはずです。

ノルマが設定されているとするならば、それが達成したら
それ以上は頑張ろうとはしないはずです。

これは、企業が「従業員」の方を「時間」で
手に入れる意識を持っているがゆえの歪みですね。

フリーランスは「成果」に対して、報酬が払われます。
どれだけ努力しても、結果を出せなければ、報酬を頂けることはありません。

しかし、私はこれが本来を形だと思います。

その代わり結果さえ出せば、1時間の労働時間で1万以上の収益を得たり
一か月30万必要だとすれば、2週間で30万稼いで
後の2週間はのんびり過ごしたりしても問題ないわけです。

なぜ、これができないかというと
一つは、「成果」を判断するのが難しい仕事が多いことです。

例えば、僕も過去にしていたのですが「フルコミの営業」。

営業は一件契約を取れば、1件いくらとか
何パーセントバックという分かりやすい企業が多いです。

他はエステ、マッサージなどなど
仕事の単位が区切りやすく、完全報酬制にしやすいというのは
業界というのはあると思います。

一方で、工場などは1個生産したら、いくらバックというのは難しいです。
なぜなら、一つの製品の生産工程に何人も関わっているからです。

Aさんは頑張っているけど、Bさんがサボっているせいで生産数が落ち
Aさんの給料が下がろうものならば、Aさんは黙っていません。

Bさんを怒鳴りつけに行くでしょう。

なので、工場などで成果制にするなら、チーム単位での生産量に応じて
給料を上下させるとかなら筋は通っていますが
そうなると当然、優秀な人とチームを組みたくなるので、内部競争が起きるでしょう。

一人当たりの成果量を的確に評価して、適正な給料を支払うシステムを作るのは
業種によっては、なかなか骨が折れそうですね。

今後、そういったシステムを構築する会社を立ち上げるのも面白そうです。

~その② 従業員の成長意欲の阻害~

これは①に通じるのですが、努力しても評価されないと
仕事に限らず自己投資、自己成長を行うこともしなくなります。

仕事が終わったら、帰ってそのまま寝るとか
居酒屋で職場の愚痴を言うことに勤しむとか

「仕事のストレスをいかに発散するか?」という所に
時間を使うようになっていきます。

もちろん、息抜きは大切なのですが
頭の中には「明日の会社での仕事のこと」しかなく
自分の将来を考えるという機会は、自然に奪われていきます。

最初は目標や希望を持って、会社に入社する社員が数年経って
会社の中で忙しさに忙殺されて、自分の目標を見失い
仕事への意欲を失っている人を、周りで見ています。

当然です。目標や希望が無い上司の元にいれば、自分もその人に染まっていきます。

この検索予測は、由々しき問題だと思います。

人にとって出るものは若干違いますが
Googleで良く検索されているものが
表示されるシステムなので、「仕事」と検索されると8割以上
不安により検索されたであろうワードが並ぶのは
本当に危険信号だと私は受け取っています。

~その③ 自立心を削ること~

会社員という仕組みは、客観的に考えると凄くありがたくて
自分の代わりに企業が仕事を取ってきているんですね。

このありがたみというのは、会社員以外をしないとなかなか気が付けません。

毎月安定して、給料があるというのは本当にありがたいです。

一方で、会社員の方の中には「給料は与えられるもの」という認識が刻まれていきます。

与えられることに慣れてくると、人は奴隷になります。

会社が無いと、生きていけなくなるんですね。

だから、どれだけ精神的につらくても、会社を辞められない。

どれだけ劣悪な条件で働かされていても。

そして、人は与えられることに慣れると
全てを自分以外に原因を見出すようになっています。

飲み会の愚痴には、まさにその要素がめちゃくちゃ盛り込まれています。

「上司がむかつく」
「残業代が出ない」
「部下が仕事ができない」
「給料が低い」
「休みが少ない」

こういった会話が飛び交うと思うのですが
その会社を選んだのは、あなたです。

それが嫌なら、会社を辞めれば良いし
その会社が好きなら、内部改革をすればいい。

自分以外のせいにしても何も解決しないんですよね。

何一つ自分の成長に繋がらないし。

私の好きな言葉の一つにケネディ大統領の以下の言葉があります。

Ask not what your country can do for you; ask what you can do for your country.

これを日本語に訳すと

国があなたのために何をしてくれるのかを問うのではなく
あなたが国のために何を成すことができるのかを問うて欲しい。

この言葉は、アメリカ国民への警告であったと思うのですが
日本にも、この言葉が通じると思います。

「国が企業がなんとかしてくれる」
その意識が終身雇用の崩壊と共に慌てふためく状況を作り出し
消費税増税に怒りを示す声が集まる。

そりゃ税金は安い方が良いですが、消費税増税に反対するデモに労力と時間を使うなら
より多くの方に価値提供して、収益を得るために時間を使うべきだと思います。

正社員は会社のルールの中で生きる必要があるので
その会社のルールが気が付くと、自分の人生のルールになっていたりする。

本当は会社をクビなろうが、自分の人生を切り開く方法はいくらでもあるのに。

私が正社員という制度で最も怖いのが、この「自立心」を奪うことだと感じています。

~私の周りの魅力的な正社員の方~

最後にまとめなのですが、私の周りの正社員の方で魅力的な人が2人います。

一人は同級生なのですが父親の背中を追い、技術を身につけるために
地元の企業に就職して、技術を磨いています。

彼と話していると「もっと溶接技術を高めたい」「より難易度の高い技術を学びたい」と
積極的な姿勢をいつも見せてくれます。

彼と話すと、私はいつも自分も頑張らないといけないと励まされます。

もう一人は、富山で多くの方の新しい活動の一歩を支援されている方です。

お勤めをお仕事をされていながら、週に3~4日のイベントを企画されておられて
なんて優秀な方なんだと憧れている方の一人です。

その方と初めて会ったときに「何でこの活動をされているんですか?」と聞いたときに
「会社員の人が愚痴をいっている時間をもっと有意義な時間に変えたいんだよね」と
話されていたの聞いて、とてもうれしかったです。

私が魅力的だと感じる会社員の方は
例外なく「自分の人生の目標」を持っておられるんですね。

会社員なんて悪だと言わんばかりに毒づきましたが
私も当然、会社員をしたこともありますし
いくつも企業さんにはお世話になっています。

しかし、企業の中で箱に押し込められて可能性を失っている方を
あまりに感じます。

忘れてはいけないのは「企業はあなたのためには存在しない」ということです。
「企業はその企業のお客様のために」存在します。

自分の人生は自分で作りあげるしかないということです。

自分の人生を自分で作り上げるための一つの技術が「マーケティング技術」です。
特に私は全世界のお客様と仕事ができる「WEBマーケティングの技術」
自分が最高に輝ける人生作りのためにとても役立つ技術だと思い、発信しています。

このサイトに辿りつかれたのは、縁だと思うので
このサイトや私の微力ではありますが、サポートによって自分の最高の人生を創れる方が
一人でも増えていくとうれしいと思っております。

本日の記事はここで終わります。

・「副業で稼げるようになって、会社を辞めたい・・」
・「職場にもう行きたくない・・」
・「もっと自由に生きたい・・」
・「同じことを繰り返す毎日。生きている意味が分からなくなった・・」
・「フリーにはなったけど、全く稼げない・・会社員に戻りたい・・

といった働くことがストレスに感じ始めた方は
私にご相談ください。

これからは、自分の強みを活かせる仕事を自分で創る時代です。
自分の強みを活かせて、高い収入を得られれば、仕事は最高に楽しくなります。

私の実績として
開業初月から33万、翌月42万の利益を出すことが出来ました!

クライアントさん実績
①転売が得意な方がさらに利益を出したい!とのことで
コンテンツにして販売する戦略を実施して、私のコンサルを受けて
翌月に15万の利益を出されました。

ぜひ、下の友だち追加よりライン@の追加してください!

ライン@への登録者には
私が自分の強みを最大限生かした働き方によって
独立1カ月目から、33万円稼いだ方法を配信しております。
・自分の商品、サービスがどうやって受注に結び付くのか?
・今まで実績の少ない人間がどうやってお仕事を得ていくのか?

ご自身に活かせることがきっとあるとありますので
ライン@でもお会いできることを楽しみにしております!

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
DAICHI
はじめまして! 富山在住の吉田大地と申します。 私は東日本大震災の ボランティア以降 新しい価値を生みだしていく方 地域の課題を解決しようと 精進している方の サポートしたいと感じて そのためには WEBマーケティングの技術が 最も良いだろうと思い 師のもとで学び 現在に至っております。 これから 輝いて行く方の力になりたいので このサイトを通して 素敵な方との出会いがあることを 心より楽しみにしております!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DAICHIのWEBマーケティング , 2019 All Rights Reserved.