WEB×リアルマーケティングを技術を使って、あなたしか出来ない最高の働き方を実現しましょう!

これから副業を始めたい人はマーケティングを学べば80%失敗しない!

DAICHI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
DAICHI
はじめまして! 富山在住の吉田大地と申します。 私は東日本大震災の ボランティア以降 新しい価値を生みだしていく方 地域の課題を解決しようと 精進している方の サポートしたいと感じて そのためには WEBマーケティングの技術が 最も良いだろうと思い 師のもとで学び 現在に至っております。 これから 輝いて行く方の力になりたいので このサイトを通して 素敵な方との出会いがあることを 心より楽しみにしております!

ソフトバンクを始めとした
多くの大企業が副業を
どんどん解禁しています。
その裏には社員に様々な経験をさせて
能力を上昇させようという
ポジティブな理由もあれば
定年まで、面倒を見れないから
何かあったときは
自分でなんとかしてくれという

ネガティブな理由もあるでしょう。

私としては、これは仕事を通して
自己実現できるチャンスだと思うので
前向きに捉えるべきで
「まず、副業をやってみよう!」
と言いたくなりますが
チャレンジにも
お金と時間を使うことになるので
失敗したくないですよね?

そこで、これから
副業を考えている方々に向けて
マーケティングの視点を持つと
副業の成功率があがり
失敗率が下がるので
お伝えしていきます。

転売ビジネスにマーケティングの視点を入れると?

副業として人気な転売ビジネス。
ヤフオク、メルカリが有名ですね。

転売は「扱う物」に既に価値があるので
お金になりやすくおススメです。

私みたいなコンサルを仕事にすると
「自分」や目に見えない
サービスが商品なので
「吉田大地」に信用がつかないと
お金を払ってもらえません。

しかし、転売は
「パソコンが欲しい人」
「パソコンを仕入れて売ればお金をもらえる」
わけです。

パソコンが信用できるかどうかは
メーカーなどがお金をかけて「安全ですよ!」
と皆に言ってくれているので
問題ないわけです。

転売ビジネスの肝は「いかに付加価値をつけるか?」です。

商売の基本は
「安く買って、高く売る」ことですよね?

転売ビジネスは
これが学べるのが凄く良いと思っています。
となると、100円で
仕入れたものが1000円で売れたら
900円の+ですよね?

これを繰り返せば、稼げるわけです。

では、なぜ100円で仕入れた物が
1000円で売れるのか?
という問いが大切なわけです。

具体例を出しましょう。

これから父としようと思っているのが
「パソコン修理ビジネス」です。

名前で察してもらえると思うんですが
壊れたパソコンを修理して
中古として売る感じです。

父はパソコンを始めとして
機械に強くて。
パソコンのウイルス除去なども
できます。

幼いときは
変なサイトに入って
パソコンに入ったウイルスを
良く除去してもらっていました汗

ヤフオクで壊れたパソコンを仕入れて
中古として出品すればだいたい
1台1.5~2万近くの利益が出そうです。

あとは、良く売れる
機種などを見つけられれば
十分副業になっていくと思います。

しっかりリサーチして
2万くらい利益が出るようにすれば
①壊れたパソコンのリサーチ

②修理したパソコンの出品、発送

これをトータル2日で出来れば
好きなパソコン修理ができて日給1万くらいなら
父にとってかなり良い副業かなと。

これは「壊れたものが使えるようになること」
という付加価値が増えるわけですね。

ちなみに一般の方には向きませんが
私が一番最初にした商売は高校の時で
近くの業務スーパーで90円で仕入れた
安いポテチを購買に
お菓子が売っていない学校内で
100円で売って商売していたことがあります。
これは「欲しいときに今すぐ手にいれられる」
という付加価値を乗せて
転売していた例ですね。しょうもない商売していました(笑)

あまり利益にもならないので、やめてしまいましたが
その時の行動力や考えたことは
今の自分に活かされていることは多いと思います。

転売の肝は
・安く仕入れて高く売る
・付加価値をつける

の二つに集約されると思います。

スキル販売ビジネスにマーケティング視点を入れると?

現在、ココナラや
タイムチケットやノートなど
スキルを販売できる
ネット上のサイトが
たくさん生まれつつあります。

 

 

WEBサイト作ります!や

占い師やります!などなど。

こういった副業は
自分の「技術」がお金になるので
利益率が高い傾向にあります。

なので、サービスを一回購入してもらえると
かなり実入りの多い商売になると思うので
たくさん稼ごうと思っても
作業時間が増えない所は
個人で商売することに
向いていると思います。

このスキル販売ビジネスに
マーケティングの視点を入れると
成功確率が高くなります。

このスキル販売ビジネスで
成功するコツは「希少性」です。

その人にしか
頼めない仕事を作ることです。

副業してみても良いかも!
という友人と話していたのですが
彼は「カウンセリング」の仕事をしてみたいそうで。

確かに、いつも私の話を親身に聞いてくれるし
とても向いているなと。

ただ、カウンセラー自体は
多いので、ライバルが多い。
そこで彼が「システムエンジニア」だったので
「エンジニア専用のカウンセラーになったらどうだ?」
と提案しました。

エンジニアさんは
ずっとパソコンに
向き合っているし
仕事も労働時間が多い
職場が多く病みやすいのでは?と

となると、彼は
エンジニアさんの気持ちが分かる
カウンセラーになれるわけです。
こうなるとライバルが、かなり減ります。

スキル販売は、ライバルが
多ければ多いほど単価が下がるし
仕事が来る確率が減ります。

その中で選んでもらうには
自分にしかない価値と
競合他社を調査して
唯一無二の存在になる必要があります。

自分と同じような
サービスを展開している人が多い中で
自分をどうやって選んでもらえば
良いかが見えれば
この副業は、うまく行きます。

YouTubeビジネスにマーケティング視点を入れると・・

先の二つで紹介した
・付加価値をつける。
・自分の「希少性」を高める。
ということを行えば
色んなビジネスが成功しますが
せっかくYouTubeが伸びていくので
ユーチューブにも
マーケティング視点を生かしていきます。

YouTubeで私が大切だと思うのは
・「何のためにやるのか?」
・「誰がターゲットなのか?」
・「どう収入に変えるのか?」という点だと思います。

例えば、富山繋がりで
「はじめしゃちょー」さんを題材にするのですが
彼のターゲットは最近変わっている気もしますが
「小中学校の子供達」だと思います。

彼のオーバーなリアクションや
「分かりやすい面白さ」は
子供たちにとって
凄く適したものだと感じます。

企画も遊戯王、ポケモン、パスドラなど
その世代の子たちにとって
人気なものを題材にした動画が多いです。

あとは、突発的に流行った
「人狼」「おちんちん侍」など
その社会で起きているブームを
敏感に察知して
動画を作っておられる印象でした。

これらの視点はYouTubeだけに限らず
全てのビジネスに対して言えるのですが
一人一人の時間は限られているので
戦略を持つことが大切です。

あと、YouTubeは
参入障壁が低く
ユーザーも増えているので
自分以外に同じことをしている人が
どれくらいいるのか?という
視点は忘れずに。

はじめしゃちょーさんは
「小中学校の子供たちに受ける
分かりやすいエンターテイメント」を届けています。
知的好奇心をくすぐるといったことは
もっと年齢層が上になるので
いかにもバカバカしいという所が
肝ですよね。

あと、彼の場合は
テレビの視聴者がもっている
「自分もテレビに出たいという」
気持ちに応えたことも素晴らしいです。

面白そうな動画があったので、載せておきます。

視聴者の「テレビに出たい!」という
気持ちにうまく応えつつ
「100人で心霊スポットに
行けば怖くないだろう!」

という気になる企画を実現した
とても面白い例です。

特に、この視聴者を番組作りに
巻き込むという戦略の良さは
これからYouTubeをやっていく人にこそ
必要だと思います。

なぜなら
これからYouTubeをする方々は検索して
自分の動画に来てもらうのは
難しいので
人伝えで動画を広めていく
必要があるからです。

なので、自分のチャンネルに出演した人が
「こんなYouTubeに出演したんだよね!」
広めてくれるとありがたいわけです。

すると、YouTubeというWEBメディアに
人づて紹介というアナログな力が加わって
色んな人に広まっていくわけです。

もう一つ大事なのは「どう収益化するか?」です。

YouTubeの収益化で
最も多いのは「アドセンス広告」という
ユーチューブを再生したら
出てくる広告がありますよね?

あれがクリックされたら
1クリックいくらという
収入のゲットの仕方です。

これに関しては実は問題があって
ユーチューバーが増えすぎて
一人一人の
クリック単価が下がっているので
稼ぎにくくなっているんですよね。

ユーチューバーの世界でも
希少性は大切なわけです。
これから始められる人は
YouTubeを見に来てくれた人に
自分のホームページに誘導するなどが
良いのではないかと思っております。

そのためには
自分のサービスの見込みのお客様が
どんな情報を知りたいのか?
という視点が大切ですよね。

マーケティング技術が
全ての副業に応用できるわけ

マーケティングの技術を
私は「売れる仕組み作り」と
最初は定義していたのですが
本来は「人の心を掴む」技術などだと
最近感じております。

ブログを書くときに
読んでくださる方に
どんなプラスを
プレゼントできるだろう?

私のブログに来てくださる方は
どんな悩みを持っているだろう?

と考え続けることが
マーケティングのお仕事では必要なのですが
これは全てのビジネス、副業にも言えるはず。

そして、これからは個人の時代なので
あなたしかできない仕事に
お金を払ってくれる
お客様を見つけていくことができます。

私のブログに来てくださった人には
自分の仕事をしている
全ての時間が最高にハッピーになって欲しいので
私に興味を持ってくださった方は
ぜひ、私に気軽に相談して来てください。

・「副業で稼げるようになって、会社を辞めたい・・」
・「職場にもう行きたくない・・」
・「もっと自由に生きたい・・」
・「同じことを繰り返す毎日。生きている意味が分からなくなった・・」
・「フリーにはなったけど、全く稼げない・・会社員に戻りたい・・

といった働くことがストレスに感じ始めた方は
私にご相談ください。

これからは、自分の強みを活かせる仕事を自分で創る時代です。
自分の強みを活かせて、高い収入を得られれば、仕事は最高に楽しくなります。

私の実績として
開業初月から33万、翌月42万の利益を出すことが出来ました!

クライアントさん実績
①転売が得意な方がさらに利益を出したい!とのことで
コンテンツにして販売する戦略を実施して、私のコンサルを受けて
翌月に15万の利益を出されました。

ぜひ、下の友だち追加よりライン@の追加してください!

ライン@への登録者には
私が自分の強みを最大限生かした働き方によって
独立1カ月目から、33万円稼いだ方法を配信しております。
・自分の商品、サービスがどうやって受注に結び付くのか?
・今まで実績の少ない人間がどうやってお仕事を得ていくのか?

ご自身に活かせることがきっとあるとありますので
ライン@でもお会いできることを楽しみにしております!

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
DAICHI
はじめまして! 富山在住の吉田大地と申します。 私は東日本大震災の ボランティア以降 新しい価値を生みだしていく方 地域の課題を解決しようと 精進している方の サポートしたいと感じて そのためには WEBマーケティングの技術が 最も良いだろうと思い 師のもとで学び 現在に至っております。 これから 輝いて行く方の力になりたいので このサイトを通して 素敵な方との出会いがあることを 心より楽しみにしております!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DAICHIのWEBマーケティング , 2019 All Rights Reserved.